鳥屋ブログ

【元気があれば何でも食べれる~其ノ二】

「我々は 旨いものを食べるために生まれた」のコーナー!
最近のネタがないので、秘蔵アーカイブから小出しにしていきます。
ある日、「うまい物ねえかなぁ~、うまい物ねえかなぁ~」 と探していると・・・
あった!! 

「ラーメン平塚」   栃木県宇都宮市
宇都宮なのに平塚・・・
宇都宮駅からは少し離れた住宅街の中。(こんなところにあるのか?と不安になる)

utsunomiya.jpg

土曜日11:15到着。(開店11:30)

かなりの人気店なのか、すでに老若男女、家族連れが20人程並んでいる。
列に並び20分、店内へ。
あらかじめオーダーを取りに来ていたので、すぐにラーメンとギョーザが来る。

 ・ラーメン<650円>・・・いい匂い
 ・ギョーザ<1個90円>・・・デカイ!(通常の2~3個分)

hiratsuka.jpg 

『うまい!!!』  かなり私好みの味。
ラーメンは、野菜の旨みがよく出た鶏ガラ、すっきりと全部飲み干したくなる系。

(残すのはもったいない、実際全部飲んだ)

麺は中細縮れ麺。(コシもあり、スープにばっちり合ってる)
チャーシューは2cm厚と厚いが、以外に食べやすく、やわらかく、品のいい味。
 (最近のデカイだけのチャーシューとは違う) 

でかいギョーザは好みではないが、モッチリ皮で野菜メイン。

下味は強くなくジューシーでもないが、主張しすぎないところが、
ラーメンととても合っている。ナイス!

 [総評]
久々に、まじめな良いラーメンに出会った。 わざわざ食べに行きたい味。 
近くに行ったなら、並んでも確実に食うべし! (詳細はネットで調べるぜえ、一発で出てくるぜえ)

                                                (鋼材部N.U)

台風一過

ajisai.jpg

当社の裏庭に、紫陽花が咲き始めました。

6月の風物詩。

・・・にもかかわらず、

台風4号上陸!

6月に上陸するなんて、8年ぶりだそうで。

しかも、律儀に高崎を通過して行きました。

幸い、時間帯が夜だったこともあり、一部の地域で

停電があったものの、被害は少なかったようです。

それでも、一時は暴風雨スゴかったですね。

会社帰りにニュースでよく見る光景、そう傘が風に

煽られて逆さまになっちゃうあれ、見かけました。

今朝はこれ↓

 ki2.jpg

   (お隣の木が折れて、飛ばされたようです。)

そして今日は、『台風一過』。(一家では、ありません)

sora.jpg

 暑い!真夏日ですと!

考えてみれば、明日はもう「夏至」ですものね。

いよいよ夏本番。

いやぁ、今年も暑くなりますよ。

 

みなさん、くれぐれもご自愛ください。

                   (総務経理部K.T)

♪上を向いて歩こう♪

あいにくの雨模様。

残念でしたねぇ。

6月6日「金星の太陽面通過」。

お昼頃、雲の切れ間からお日様が顔を覗かせましたが、

観測には至りませんでした。

 

次回は、105年後。

観測史上わずか7回目の出来事だそうで・・・。

まぁ、お天気のせいでは仕方がありません。

ニュース番組で、しっかり拝見させていただきましたよ。

 

それにしても、

「金環日食」や「6/4の部分月食」(こちらも、曇りで観られませんでした)

そして今回「金星の太陽面通過」。

はたまた、

「東京スカイツリー」のオープン(まだ行ってません)

と、空を見上げる機会が続きましたね。

 

このところ、つい下を向きがちだったりして・・・。

 

そうそう、その調子。

これからもうつむかないで、

『上を向いて歩きましょうよ!』

                     (総務経理部K.T)

光速度≒30万km/s

『質量を持つものは、光の速さを超えられない』 

                                      (「特殊相対性理論」)

2011年9月23日

名古屋大などが参加する日欧国際共同研究グループは、

物質を構成する素粒子の一種「ニュートリノ」が、光の速度より速く飛んでいる

とする観測結果を発表。

コテコテの文系のわたくしですが、このニュースを新聞で見て「おお?!」

っと思ったのを覚えています。

 というのも、 

「相対性理論」では、『スピードが速くなると時計は遅れる』という現象が

あります。そして、光速になると時計は止まってしまう。

で!

光速を超えたってことは、『時計は逆向きに動き始めるのか?』

とするならば、タイムマシンができるかも!!

なんて、考えてしまう訳です。

ドラえもんやタイムボカン、バックトゥザフューチャーも夢ではない?!

 

まあ、そんな単純なことではないようですが・・・。

    ( 詳しくはこちらで ↓ )

 time.jpg

いずれにしても、物理学者だけでなく世界に衝撃を与えたこのニュース。

実験結果が確定するのは、まだまだ先のことと言われておりました。

 

ところが、

2012年6月2日

同グループが、この実験結果を撤回するとのニュース。

実験の不備を解消したうえで再実験したところ、ニュートリノと光の

速さに明確な差はでなかった。

ということのようです。

「光」の勝利です。

 

ん~、何とも残念。

「世の中の常識が覆されるかもしれない」、

「何か新しい未来が拓けるかも」ってシロウトながらワクワク

してましたのに。

でも、なかなか楽しませてもらいました。

 

そして本(教科書)を読む際、物理の公式をとばし読みするわたくしの悪い

クセも思い出させていただきました。

                           (総務経理部K.T)